小学生の通信教育!タブレット型学習を提供するおすすめ3社を紹介します!

こんにちは。手代木時源と言います。

今年の3月まで公立学校の教職員(小学1年,中学6年)として計7年間働いていました。

そこでの経験を生かし、学校教育に関する情報を発信しています。

現在は世界一周に旅立つ準備中ですが、教育に関することを不定期にブログで情報発信していく予定なのでもしよかったらご覧ください^^

小学生の発達段階のバラつきについて

小学生は発達の段階が年齢によって全く違います。

良く言われているのが、実年齢に対して上下2歳分くらいは成長に差があると言われています。

【例】小学3年生(9歳)であれば、7歳の子もいれば11歳の子もいます。

驚かれたかもしれませんが、中学3年生くらいまではこんな感じでみんなバラバラに成長していきます。

「なんかウチの子、幼いなぁ…」

と思う方もいますが、安心してください。

中学校を卒業するくらいには、同年代の子と同じくらいのコミュニケーションスキルを身につけていますから。

これだけバラバラに成長していくということは、当然学力にも大きな差が出ます。

【ここでちょっとした学校事情】

基本的に日本の公立学校では、一斉指導が主流になっています。

一斉指導とは1人の先生の説明をみんなが同じように聞く授業です。

本当はすべての子に一対一の個別指導ができれば良いんですけどね。

今までみなさんが受けてきた授業形態のほとんどは一斉授業ですね。

でもこれだと、全体の7割の子しか理解できていないと言われています。

じゃ、残りの3割の子はどうなるの?

もちろん、理解されずに取り残されてしまいます。

僕自身、7年間の間にそんな場面をたくさん見てきました。

そこで、子どもたちの発達段階に合わせて勉強することができるのが通信教育です。

通信教育の中でもタブレット教育が本当におすすめ

通信教育のメリット

  • 本人の苦手な教科・単元を選択して学習できる
  • 教科書の枠を超えた学習ができる
  • 自主的・自発的に学習する力がつく
  • 本人の好きな時間帯に学習できる
  • 家庭で親と学習できる。
通信教育の一番のメリットは子どもが学習する単元・時間・場所を選択できることです。

”選択の自由”ってとても大事なんです。

大人になると忘れてしまいがちですが、選択できることは必ず自発的な学習に繋がって行きます。

学習塾はでは、自発的というよりは授業を受けさせられているという感覚になってしまいます。(もちろんそーじゃない子もいますが)

塾に行ってまで置いてけぼりや、逆に物足りなさを感じるようではもったいないですよね。

タブレットを使うメリット

ここで言うタブレットとはiPadをイメージしてください。

  • 画面に直接触って手書き感覚で操作できる
  • 形や図形、写真をイメージを思い出しやすい
  • 学習の進捗状況を本人と親が確認することができる
  • 一人ひとりに合った最適な学習にカスタマイズできる
  • 魅力的な教材と付録でさらにモチベーションがアップする
小学生に勉強の習慣を定着させるポイントは、「勉強が楽しい!」と思える環境を作ることです。

タブレットはゲームをやっている感覚で学習を楽しく進めることができるので、日々の学習習慣を身につけやすいです。

教員時代に感じたことは、通信教育をせず自らYouTubeでわかりやすく解説している動画を見て学習している子は、意欲的に学習しているということ。

自分で動画を探すとなると大変なので、僕は通信教育の会社が提供するタブレット型学習を強くオススメします。

小学生向けの評判の良いタブレット学習3社

スマイルゼミ

全国の公立小学校の役8割1万7,000校以上で導入されているので、まず間違いありません。

利用者の89%学習習慣の定着を実感していて、学力向上実感度93%が向上したと感じています。また、小学校導入率No. 1高い実績ノウハウを持っているので安心して使うこたができます。

【スマイルゼミのメリット】

  • 「みまもるネット」で学習の進捗状況をしることができる。1日の合計学習時間などをグラフで見ることもできます。
  • 「みまもるトーク」という専用アプリが頑張った分を褒めてくれる。励まされている子どもは、励まされていない子どもと比べると、週5以上学習に取り組む子どもが役6.5倍になるというデータがあります。褒められることで、学習習慣が定着します。
  • 勉強後にちょっとしたゲームを楽しめる。勉強で貯めたスターを3つ以上集めると、ゲームができる仕組みになっています。こんなご褒美があれば、頑張れちゃいますよね。
  • タブレットあんしんサポートの存在。年間3,600円(税抜き)で壊れたときに様々なサポートをしてくれます。月300円払うことで安心を買うことができます。
【スマイルゼミのデメリット】

  • タブレット代が「9,980円」かかる。でも、一般的に販売されているタブレットよりは十分安いです。
  • 退会するとそれぞれ違約金が発生する。6ヶ月未満だと29,820円(税抜)、12月未満だと29,820円(税抜)がそれぞれかかります。
資料請求で、もれなく小学生にはタブレット体験ブック朝日小学生新聞無料で送られてきます。

また、キャンペーン期間中に入会すると、抽選で10名様に【FUJITSU プラズマイオン搭載脱臭機 PLAZION】が当たるキャンペーンを実施中です。(5月28日まで)

▽スマイルゼミの詳細はこちらから▽

学研ゼミ

学習教材の開発で70年を超える歴史を持つ学研が、PC・タブレット・スマートフォン向けに新しく開発した子ども向け動画教材です。

学研の最大の特徴はコストパフォーマンスです。学研のノウハウが詰まった教材を月額500〜1,000円(税抜)という割安な料金設定を実現しています。これはとてもお得と言えます。

【学研ゼミのメリット】

  • 価格破壊とも言える圧倒的な安さ。高くても月額1,000円でサービスを受けることができます。
  • 学年に応じて、各教科のコンテンツが毎月届く。回答者のうち90%が「以前より学校の授業がわかるようになった」と言っています。
  • 学習専用に設定することができる。タブレットの設定を保護者のスマホからすることができるので、離れていても安心です。
  • 無料お試し期間がある。スマートドリル、ワンダードリル、キッズクラス、学研図書ライブラリー、学研ジュニア新聞の5つを1ヶ月無料で受講することができます。実際に使ってみないとわからないことってありますよね。
【学研ゼミのデメリット】

  • きちんと進められるかは本人次第。これは学習全般に言えることですが、家庭での映像授業は強制力がありません。本人のやる気、意欲が減退しないように親御さんは最大限サポートするようにしてください。
  • 中学受験にはやや不向き。中学受験などで進学校に行くとなるとあまりオススメできない部分があります。あくまで学習の基礎や土台部分を養うものなので、授業も教科書ベースに作られています。

やっぱり、1ヶ月間の無料お試しは良いですね。使ってみたら違った…てこも結構ありますからね。

スマートドリル、ワンダードリルには机に向かうのが勉強が苦手な子供でも楽しく学ぶための仕組みが詰まっているので、一度試してみる価値がありますよ!

▽学研ゼミの詳細はこちらから▽

スタディサプリ

リクルートが提供するタブレット・PC向け教材です。人気の理由としては、進学校や予備校で活躍する一流の人気講師の授業月額980円で受講することができることです。

使用した子どもの80%がサプリを使って点数が上がったと言っていて、勉強の苦手を84%がつぶせたと言っています。これから、流行りそうなタブレット型教材ですね。

【スタディサプリのメリット】

  • コストパフォーマンスの良さ。月額980円で文部科学大臣賞を受賞する一流講師から学ぶことができる。
  • 各授業用のテキストはダウンロード形式で、プリントアウトしてまとめれば参考書がわりにもなる。
  • 1コマ15分の授業なので、学習リズムが身につく。毎日のすきま時間に効率よく予習・復習をすることができます。
  • 追加料金なしで先取り学習が可能。自分の好きなペースで得意分野をどんどん伸ばすことができます。
【スタディサプリのデメリット】

  • 質問ができない。いくらわかりやすい教材といっても、動画です。わからない部分は親と相談して自分で解決する必要があります。
  • 勉強の管理をする必要がある。動画を見てるだけで成績が伸びるわけありません。自分自身か親がスケジュールを立てて、理解度・進捗状況を確認する必要があります。「やったつもり」ほど危険なものはありません。

現在、キャンペーン限定で2週間すべてのコンテンツが無料+2,000円キャッシュバックキャンペーン中(5月31日まで)なので、興味がある方はぜひ試してみてください。

▽スタディサプリの詳細はこちらから▽

勉強嫌いな子を持つ親御さんへ

勉強の苦手な子どもにとって一番大切なことは「勉強を楽しい」と感じることです。楽しくできることを知れば、自然と勉強時間も増えていきます。

僕は発達障害を抱えるお子さんの担任をしたこともありますが、授業をタブレットで進めると集中力が全然違いました。(僕の授業がだめだったのかな…)

思いたった今が吉日です。

子どもに手取り早く勉強する習慣を身につけさせたいのであれば、環境を変えることです。

気になった方は無料体験・資料請求だけでもしてみてくださいね!

それでは!

 
こちらもオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です