【ラオス】3都市6日間滞在まとめ!【費用・移動方法】

ども、世界一周中のジゲン(jigen1987)です。

今日でラオス滞在もラストになります。

夕方にはスリーピング(寝台)バスでチェンマイ(タイ)に移動する予定です。

ってことでパクセー(1日)・ビエンチャン(2日)・ルアンパバーン(3日)の3都市を弾丸スケジュールで周ったまとめ記事です^^

この記事でわかること
  • ラオス(3都市)6日間滞在の費用・移動方法・注意事項
  • ラオスで外せない観光スポット・アクティビティ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
3都市滞在した中でも、ルアンパバーンが居心地が最高によかったです。^^ボタンをクリックしていただけると助かります!

ラオス3都市(パクセー・ビエンチャン・ルアンパバーン)滞在費

食費、ホテル代だけであれば1日¥1,000円ちょっとで生活することができました^^

ラオス6日間滞在費用まとめ

※¥7,606キープを100円で計算しています。(2018.8.3日現在)

※日本人はラオスの入国の際にビザ取得は必要ありません。

ラオス3都市(パクセー・ビエンチャン・ルアンパバーン)の移動費内訳

乗車したスリーピングバス(夜行バス)

すべてスリーピングバス(夜行バス)での移動となりました。

シェムリアップ(カンボジア)→パクセー(ラオス):¥3,000円ほど

パクセー(ラオス)→ビエンチャン(ラオスの首都):¥1,800円ほど

ビエンチャン(ラオスの首都)→ルアンパバーン(ラオス:)¥1,900円ほど

すべて宿の周辺にある旅行代理店で手配しました。

飛行機での移動も考えましたが、旅の感じを味わいたかったのですべてバスの移動となっています^^

ラオス3都市(パクセー・ビエンチャン・ルアンパバーン)の食費内訳

ラオスのパッタイ(¥300円ほど)

内訳というほどでもありあませんが、1日¥700〜800円ほどで合計¥4,500円(6日間)でした。

カンボジア、タイに比べると少し高いイメージがあります。

特にビエンチャン(首都)とルアンパバーンは。

もちろんローカルの屋台で済ませれば、もっと安く済ますこともできます^^

スポンサーリンク

ラオス3都市(パクセー・ルアンパバーン・ビエンチャン)のホテル代

ビエンチャンバックパッカーズ

パクセー(1泊):¥500円

ビエンチャン(1泊):¥400円

ルアンパバーン(2泊):¥800円

「6日も滞在したのになんで4泊だけ?」って思った方いませんか?

実はスリーピングバスで1泊していました。

長期の海外旅行では宿泊が高くなるので、スリーピングバスや空港泊を上手に活用するようにしましょう^^

ラオス3都市(パクセー・ルアンパバーン・ビエンチャン)の観光費

パクセーでは時間がありませんでしたが、ルアンパバーン・ビエンチャンでは以下のように楽しみました。

ビエンチャンでの観光

自転車での1日観光

自転車の利用が1日¥100円、お寺の入場料等が¥300円ほど。

なんと、1日¥500円で楽しむことができました。

詳細はこちらから>>1日で観光!ビエンチャンのおすすめスポットを自転車でサクッと周遊!

ルアンパバーンでの観光

ルアンパバーンと言ったらやっぱり像ですよね!

像ツアー+ウィスキービレッジ+クアンシーの滝を1日で周ることができる¥3,400円のツアーに参加して来ました。

ルアンパバーンの宿はどこでもアクティビティのツアーを予約することができるので、お手軽に楽しむことができますよ^^

ラオス3都市(パクセー・ルアンパバーン・ビエンチャン)滞在まとめ

ラオスはタイ、カンボジア、ベトナムに比べるとあまり旅行する人はいませんが、ニューヨークタイムズで”世界で1番行きたい国”に選出されるくらい魅力のある国なんです。

実際に行ってみるとその良さがわかります^^

特にオススメはルアンパバーンです。

近くに来た際はぜひ、立ち寄ってみてくださいね!

それでは!

関連記事>>海外旅行をするなら【エクスペディア】!メリット・デメリット・評判をまとめてみた!

▽宿の予約はエクスペディアが便利!▽

当ブログで人気の記事

>>旅&映画好きがおすすめするロードムービー10選!今すぐ旅に出たくなること間違いなし!

>>【旅の英語力】それで大丈夫?オンライン英会話なら1日30分でOK!

>>【旅人必見】僕が世界一周に行く3つの理由を本気で考えてみた

>>【2018年度版】世界一周バックパッカー旅の持ち物、グッズ一覧

>>1ヶ月に20万稼ぐ!本気で貯金ならリゾートバイト!オススメ派遣会社も紹介します