【祝アニメ化!】ゴールデンカムイの魅力とは?実際に網走監獄に行ってきた!

どーも、ジゲンです。突然ですが、今この本が熱いんです!
みなさん、「ゴールデンカムイ」って知っていますか?
普段、マンガを読まない僕もこの漫画だけは本当にオススメです!

あまりにも、面白すぎて「網走監獄」にまで行ってしまったので、そちらもレポします〜!

ゴールデンカムイってどんな漫画?

『ゴールデンカムイ』とは、野田サトルによる日本の漫画。明治時代末期の北海道を舞台にした作品で、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて、2014年38号(2014年8月21日発売)から連載中
参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/

全国の本が大好きな書店員さんを中心にした各界のマンガ好きが選ぶ「マンガ大賞2016」で2位に13ポイントの大差をつけて見事大賞に選ばれた作品です。

この作品は「週刊ヤングジャンプ」に掲載されていて、2015年には「コミックナタリー大賞」で第2位、「このマンガがすごい!2016オトコ編」で第2位を獲得し、累計180万部を突破した超人気作ですなんです!



ゴールデンカムイ(アニメ)のあらすじ

このマンガの主人公・「杉本佐一」は、日露戦争の英雄として「不死身の杉本」という名を与えらた元軍人です。

舞台は、日本が近代国家として歩み始めた明治時代の頃の北海道です。アイヌ民俗が隠した巨額の埋蔵金(8000億円)が手に入る、という千載一遇のチャンスをつかみ取るために、北の大地・北海道を冒険とバトルで飛びまわる物語です。

杉本佐一が埋蔵金の行方を調べた結果、網走監獄から脱獄した24名の身体に彫られている入墨が埋蔵金の在りかを示している事実を突き止めます。そして、杉本は物語の序盤で巨大なヒグマの襲撃に遭ってしまいます。

命の危険にさらされましたが、そんな彼を1人のアイヌ民族の少女が助けてくれます。
その少女の名はアシリパ。埋蔵金の在りかを知る男に父親を殺害された、という暗い過去を持っていたものの、杉本佐一と行動を共にすることを決意し、一緒に埋蔵金の行方を追うことになりました。

埋蔵金を追う中で、埋蔵金の鍵を握る刺繍の脱獄囚たちの妨害に遭います。脱獄囚たちも埋蔵金を探しているのです。そして、囚人24人の入墨を彫った人物が「のっぺら坊」という網走監獄に収監されている謎の人物だということがわかります。

この「のっぺら坊」こそがアイヌの人々から金塊を奪った張本人であり、現在の隠し場所を知る人物だと言われています。そして物語のキーマンとして読者のみんさんを常にハラハラドキドキさせてくれます。

そして、アシリパの父親が「実はのっぺら坊でなのではないか?」とか「殺されたはずじゃ…」という風に今後の展開から目が離せません!今後、伏線がどんな風に回収されて行くのかが、すごい楽しみ〜!

個人的には世代的にも「るろうに◯心」に似ているなぁと感じています。笑

 

キャラクター紹介

杉本佐一(スギモト サイチ)

本作の主人公です。元陸軍第1師団に所属し、「不死身の杉本」という異名持っていました。除隊後は大金を得るために北海道へ移り砂金採りをしていて。その後埋蔵金の在りかが囚人の体の刺繍にあると知り、大金を求め仲間と北海道を冒険することになります。杉本を見て空条助太郎(ジョ◯ョの奇妙な冒険)を思い出すのは僕だけでしょうか?

アシリパ

もうひとりの主人公でアイヌの少女です。父を埋蔵金強奪犯に殺され、仇を取るために杉本に同行して北海道を冒険しています。杉本が持っている味噌をずっとオソマ(うんこ)だと思っていたのが印象に残っている読者も多いでしょう。物語では道内の気候や動植物、アイヌの風習・文化について詳しく説明してくれるので、アイヌ好きは必見です。

土方歳三(ヒジカタ トシゾウ)

刺繍を持つ脱獄囚の一人です。新撰組「鬼の副長」で知られた旧幕府の侍です。三十数年前の函館戦争にて選手したと噂されていましたが、網走監獄で静かに囚人生活を送っていました。唯一のっぺら坊から金塊についての詳細を聞かされている存在なので作中では重要なポジションです。歴史好きには必見のキャラクターです。

白石由竹(シライシ ヨシタケ)

戦闘能力はあまりあまりませんが、脱獄のスペシャリストです。作中で最も読者に愛されているキャラクターで、作中のイジラれ回数は最多です。しかし、白石は元々は敵で今は利害関係が一致しているので(?)杉本達と一緒に冒険してる状況です。いつ、裏切るのかが見所のキャラクターでもありますが、個人的には仲間でいてほしいなあ…

 

網走監獄ってどんなところ?

10年未満で年齢が26歳以上の犯罪傾向が進んでいる受刑者(B指標受刑者)を収容する短期累犯刑務所になります。

定員759名でしたが、2004年頃から拡大整備工事が行なわれ新収容棟が増設、現在の収容定員は1560名となっています。

映画やマンガなどに登場することも多く、府中刑務所と同様で日本の代表的刑務所になっています。
かつては日本一脱獄が困難な刑務所と言われていました。明治の脱獄王「西川寅吉」や昭和の脱獄王「白鳥由栄」らが収監されていたことでも有名です。
引用:刑務所.net

昔はよく重罪人が連れて来られ、対極東ロシアのために囚人が北海道の道路を作っていまいした。北海道の開拓の歴史は囚人なしには考えられないと言われるほどです。天災に何度も襲われ、囚人だけでなく多くの看守がなくなったようです。

網走刑務所は北海道網走市にある、国内最北端の刑務所です。オホーツク海に面しています。

現在は使われていませんが、国内・国外から訪問する観光客のためにリニューアルされました。

国の重要文化財です。刑務所管理部門の主事となる建物で、最高責任者の典獄室をはじめ、総務課、教育課、作業課様々な各課に区切られていました。

網走刑務所裏門です。通称「通用門」と呼ばれた網走刑務所裏門は、赤煉瓦門塀製作開始の大正8年に一番最初に着工した門です。

当時を再現したタコ部屋です。

こちらは独房です。重罪人が収監されていて、のっぺら坊もここにいたかもしれませんね。

祝!アニメ化決定

ゴールデンカムイ は人気・評価ともに高い作品のアニメ化とあって、全国のファンのみなさんは大興奮だと思います。

  • アイヌ語の発音はどうなるの?声優さん大変そう!
  • グロいシーンエッチなシーンは放送されるの?
  • 狩猟料理が楽しみ!
  • やっぱり迫力あるバトルシーンに期待!

など、気になる部分がたくさんあります!

作者の野田先生自身は「映像化できるもんなら、やってみろ」という言うつもりで原作を書いていたようで、それでもアニメ化されることに自信が一番楽しみにしているようです。


以下放送情報です。

4月9日より毎週月曜

【放送情報】

  • TOKYO MX / 23:00~
  • 読売テレビ  / 25:59~
  • 札幌テレビ  / 25:44~
  • BS11    / 25:00~
  • 時代劇専門チャンネル/4月13日より毎週金曜日25:00~

【配信情報】

FOD/4月9日より    毎週月曜23:30配信

絶対に見てくれよな〜!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です