医療費【10割】自己負担、お手並み拝見といきますか

どーも、世界一周準備中(@jigen1987)のジゲンです。

現在、千葉県の田舎でWeb関連の勉強をしています。2ヶ月しかいない予定だったので保険に加入していませんでした。(みんなは絶対にマネをしたらだめ!

そしたら、歯が痛み出す&銀歯が取れるというトラブルに遭遇。

やばい、保険に加入していない…

まさかの10割自己負担

ここで破産?

今日はその一部始終をお話します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
このボタンをクリックしていただけると、世界一周の準備を頑張ることができます!!

なぜ、保険に入っていないのか?

今年の3月31日で教員を退職して、5月の末から世界一周に出発する予定です。

その間の期間は「多分、大丈夫っしょ!」くらいの感覚で保険に加入していませんでした。

会社員・公務員など組織に所属している場合は、保険などが自動的に支払われますが、自分のようなフリーランス(個人事業主)はそうはいきません。国民健康保険に自分で加入しなければなりません。

 

国民健康保険とは

国民健康保険は仕事を退職された方個人事業主無職の方が加入する保険です。公務員サラリーマンは基本的に社会保険ですが、退職した場合は国民健康保険に移り変わります。

会社を退職し無職になる方は、健康保険の切り替えが必要です。国民健康保険に切り替えるか、または任意継続を選択するか、どちらも保険給付内容は一緒ですが、実は保険料が全く違います。

しかも、前年度の年収から今年度の国民健康保険の月額保険料は↓↓

月々32,547円!!

月ですよ!月!!

年間40万円ほど収めることになります。

さすがにこれはきついなぁと思って保険に加入しませんでした。(何回も言いますが絶対にだめ!

ちなみに上の表の28,700円任意継続した場合の額です。

それでも高い…

よし無保険だ!2ヶ月ならなんとかなる!

と思っていた矢先に歯が痛みだしました。

スポンサーリンク

恐る恐る歯医者に行ってみる

痛み出したので仕方ありません。

歯医者に行くことにしました。

ジゲン
すいません、保険証がないんですが…
受付
わかりました。それでは10割負担ですね。
ジゲン
やっぱりか…(心の声)

 

でも、海外では歯の治療をする時に保険が適用されない場合がほとんどです。

日本でやっておくべきことはやっておこうと思い、治療することにしました。

汚い画像でスミマセン。

30才のおっさんが、虫歯を治療して銀歯を詰め直しているところです。

ジゲン
結構料金かかりそうだなぁ

 

って思っていました。

しかし!

 

4,070円!!

安すぎワロタwww

医療費は3割負担なので保険料10割自己負担で4,070円の場合、3割負担はだいたい1200円位です。

ん?

みなさん気づきました?

アマゾン「電動歯ブラシ」売れ筋ランキング1位

初診料がかかるはずなのに

歯医者に行ったことがある人はお気づきだと思うんですけど、初めて行った歯医者では必ず「初診料」がかかります。

こんな感じ↓↓

 

だいたい初診のときって、2,000〜3,000円かかるイメージってありません?

それが、1,200円

僕の治療を担当してくれた方は優しいおじいちゃん先生でした。

ジゲン
これからフィリピン留学に行って、その後世界一周に行くんです〜

 

みたいな話をすると、とても楽しそうに聞いてくれていました。

仕事を退職し無収入で保険未加入の話はなんとなくしていました…

受付のおばちゃんと僕の帰り際に、ヒソヒソ話をしていたのは…もしかしたら…

詳細はわかりませんが、気持ちがホッコリした1日になりました。

ワーキングホリデー保険ならAIU

最後に

全額負担は身体の症状によっては、そこまで高い料金を請求されないことはわかりましたが、無保険は絶対にダメです!

最後におじいちゃ先生「ちょっと、親不知が気になるなぁ」と言われたのはここだけの秘密です…

長期間、海外に行く人だけでなく普段から歯を大事にするようにしましょう!

僕は10年以上に歯医者さんにお世話になりっぱなしです。

それでは!

アマゾン「電動歯ブラシ」ランキング第2位と第3位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です