サイズ調節が絶妙すぎる!アウトドア用のサンダルはチャコがおすすめ!

どーも世界一周準備中のジゲン(@jigen1987)です。

みなさんはアウトドア用のサンダルって何履いてます?

  • クロックス?
  • KEEN?
  • チャコ?
  • Teva?

最近購入したチャコのサンダルがあまりにもオススメすぎるので紹介します!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
最近、チャコを購入しました。もし、よかったらボタンをクリックしてください!

チャコ(chaco)ってどんなサンダル?

CHACO ( チャコ ) サンダル 社は1989年、マーク・ペイジェンによって設立されました。彼が最初に作ったCHACO ( チャコ ) サンダルは口コミで人気を呼び、多くの友人が製作を依頼。現在はさらに、足を専門とする整形外科医の力も借り、人間工学的な側面からも快適なデザインを追求し続けている。引用:chaco公式

以前まではクロックスを3年ほど愛用していました。

着脱がとても楽で、世界一周の旅に持って行こうとしましたがもうボロボロ。

買い換えることにしました!

僕は丈夫なモノを長く大事に使いたい派です、それで丈夫なサンダルを探していたらチャコ(chaco)を見つけました。

もう快適すぎて手放せません

チャコ(chaco)サンダルのメリット

自分でサイズを変更できる

ここでいうサイズを変更できるというのは、高さです。

男女問わず、足の甲が高かったり足の幅が広くてサンダル(靴)選びに困ったことはありませんか?

これは僕のサンダル(メンズ26㎝)です。

すべての紐が繋がっているので、一箇所を引っ張るだけでサイズの調整をすることができます。

僕自身、足の甲が高く幅が広いので、この調節機能にかなり助けられています。

また、厚手の靴下を履けば春、秋くらいまではこの一足で行けます。

今年の3月にこのサンダルを購入したんですが、厚手の靴下を履けば北海道でもいけます!

 

チャコ(chaco)サンダルは山も登れる

先日、千葉は富津市「鋸山」にチャコ(chaco)サンダルで登って来ました。

こんな感じの割と岩場が多い、標高330mの山です。

登山口から頂上までは1時間ほどだったので、登山というよりはハイキング。

チャコ(chaco)サンダルダーンタフの靴下の最強の組み合わせで登って来ました。

チャコサンダルはソールの安定感がすごい。

一番高いところで3㎝はあって、その分少し重いです。

最初は少し違和感があって「疲れそうだなぁ」と思っていたんですが、今は街中でもアウトドアでも快適に歩くことができています。

この厚めのソールが足裏に馴染んできました!

チャコ(chaco)サンダルは海や川に入れる

チャコの創始者のマーク・ペイジェンは、ラフティングガイドをしていたときに水陸で使えるサンダルが欲しくて、自分で作りはじめました。

今でも多くのラフトガイド、リバーガイドがこのサンダルで川に入っています。

濡れてもベルトが少し濡れるくらいですぐに乾きます。

 

チャコ(chaco)サンダルのデメリット

そんなチャコサンダルにも弱点があります。

それは着脱がしづらいことです。

この点だけはクロックスや他のサンダルに劣ります。

なので自分はいつもカカトを踏みながら履いています↓↓

サンダルなので特に問題はないでしょう。

 

他に迷ったサンダルはないの?

実はチャコサンダル以外にも迷ったサンダルが2つほどあります。

KEENのクロッグサンダル。KEENの中でもかなり人気が高い商品ですが、正直クロックスと変わりはないかなと。

ギョサン。漁師やサーファー御用達のサンダルで、めちゃくちゃ丈夫。

正直これとかなり迷ったけど、歩きやすさを考えると僅差でチャコの勝ち。

 

まとめ:チャコ(chaco)サンダルは世界一周に必須のサンダル

チャコサンダルは陸、水辺だけでなく軽いトレッキンまで幅広く対応しているオールインワンなサンダルです。

また、暑いところでも寒いところでも大丈夫です。

世界一周や海外旅行に行く人は2〜3足持って行くようですが、チャコサンダルは一足さえあれば十分

北海道の冬にも耐えることができたし。(笑)

シューズは絶対に臭くなるし、ブーツは重たい!

荷物はを少なくしたい人には絶対にオススメですよ!

僕は現地でランニングやトレーニングをする予定なので、超軽量のランニングシューズを持っていきます。

登山やトレッキングのときに使う靴は現地調達か、なるべくレンタルで済ませる予定です!

迷ったら”買い”です!!

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です