【セブ島】トップス展望台とシラオガーデンへ格安で行くツアーバンがコレ!

ども、マレーシアでトランジット中のジゲン(jigen1987)です。

セブ島での留学は終わりましたが、まだまだ書きたい記事があるのでセブ島の情報を不定期に更新していきたいと考えています。

みなさんはセブ市内から気軽にアクセスできる「トップス」を知っていますか?

24時間解放されている公園で、朝焼け・夕焼け・夜景を楽しむことのできるスポットです。

でも、ほとんどの方が「GO TO TOPS」というツアー会社を使わずにタクシーで行っているのが現状です。

そこで今回は、「GO TO TOPS」を使って格安で「トップス」と、近くにあるオススメの観光スポット「シラオガーデン(フラワーガーデン)」に行く方法を紹介します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
トップスはセブ市内から簡単に行くことができます。ボタンをクリックしていただけると助かります〜!

トップス展望台ってこんな場所!

マクタンまで一望することができます。

昼間はたくさんの家族連れ、観光客で賑わっています。

セブ市内からは車で45〜60分で行くことができます。

おそらくほとんどの観光客や留学生がタクシーに乗り合わせたり、バイクタクシーでトップスに行っています。

でも、タクシーだと往復料金、駐車場代、待機してもらう料金すべてを合計すると1台1500〜2000ペソ(約3000〜4000円)ほどかかります。

また、バイクタクシーは英語ができないと値段交渉が難しく、必要以上にお金がかかってしまう場合もあります。

そこで、オススメなのが「GO TO TOPS」という会社のツアーです。

トップスに行くなら「GO TO TOPS」を利用しよう!

「GO TO TOPS」のフェイスブックページ

トップスは超人気の観光スポットにも関わらず、ツアー会社がないのが現状でした。

しかし、ようやく「GO TO TOPS」というツアー会社が最近(昨年)でき、リーズナブルでの観光が可能に。

上記のフェイスブックページからアクセスし、予約するシステムになっています。

▷▷フェイスブックページはこちらから

【基本情報】

  • TEL:+63 942 518 0870
  • 開店時間:14:00
  • 価格:トップスまでの往復価格(入場料・駐車場台込み):1人300ペソ
  • ツアー時間:14:00〜、15:20〜、16:20〜、18:00〜、19:20〜、20:40〜、22:00〜

トップスツアー以外にも「シラオガーデン」「Temple of Leah」へのツアーもあります。

スポンサーリンク

実際にトップスツアーへ参加してみました!

JYモール

この「JYスクエアショッピングモール」の右側にある「ジョリビー」というファストフード店が集合・解散場所です。

ジョリビー

ここの駐車場に白いバンが停まっています。

ボンネットに会社のステッカーが貼ってあります

ツアー代金は本来300ペソ(約600円)なんですが、プラス100ペソ(約200円)払えば、「シラオガーデン」にも行ってくれるということで、急遽予定変更。

「シラオガーデン」にも行くことに…!!

指が入ってしまった…

この日は天気があまり良くなく、景色はいまいち。

売店がたくさん

売店がたくさんあるので、軽食から普通にご飯まで済ませることができます。

もちろんアルコールあり。

外でも食べれる

展望台を一望

トップ オブ セブ(レストラン名)

帰り際に気づいたんですが展望台の近くに「トップ オブ セブ」というセブの街を一望できるおしゃれなレストランを発見してしました…!!

値段は少し高いですが、こっちでご飯食べてもよかったかも。

トップスの後は「シラオガーデン」へ!

シラオガーデン

セブと言えば海のイメージが強いですが、山側は涼しくなっていることから花畑の栽培が盛んに行われています。

いたるところにガーデン、ボタニカル園がありシラオガーデンもその内の1つです。

トップスの展望台から車で20分ほどで着きました。

海とのギャップがすごい

写真映えするなぁ

入園料は50ペソ(約100円)

立ち並ぶ露天

シラオガーデンの外にはたくさんの露天があり、僕はココナッツジュースと焼きバナナを食べることに。

ココナッツジュース

ココナッツジュースは自然の甘さが体に染みるジュースでした。

焼きバナナは…焼かない方がおいしいかな(笑)

トップス&シラオガーデンへ行く時の確認事項・まとめ

  • 「GO TO TOPS」を利用する
  • 乗り合わせバンなので、少人数でも利用可能(事前に要確認)
  • Facebookページで事前に予約をする
  • 1枚羽織る物があった方がベター
  • トイレットペーパーはマスト
  • 水はどこでも買える

今回のツアーは2時にスタートし、夕方6時に戻って来ました。

お昼からちょっと出かけたい方にはちょうど良いツアーではないでしょうか?

それでは!

当ブログで人気の記事

>>旅&映画好きがおすすめするロードムービー10選!今すぐ旅に出たくなること間違いなし!

>>【旅の英語力】それで大丈夫?オンライン英会話なら1日30分でOK!

>>【旅人必見】僕が世界一周に行く3つの理由を本気で考えてみた

>>【2018年度版】世界一周バックパッカー旅の持ち物、グッズ一覧

>>1ヶ月に20万稼ぐ!本気で貯金ならリゾートバイト!オススメ派遣会社も紹介します