【2018年度版】世界一周バックパッカー旅の持ち物、グッズ一覧

どーも、世界一周準備中のジゲン(@jigen1987)です。

出発まで2週間ほどになったので、荷物の準備をしているところです。

旅だけでなく、これから海外旅行に行く方もぜひ参考にしてみください。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

貴重品・重要な書類

ぶっちゃけ、パスポートとクレジットカードさえあれば旅はできます(笑)

が、そうもいかないのでしっかりと準備しました。

  • パスポート
  • パスポートコピー
  • 証明写真(※VISA申請に使うので)
  • クレジットカード×2(楽天&三井住友カード)
  • 運転免許証
  • 国際運転免許証
  • 海外旅行保険証
  • イエローカード
これらの重要書類は必ず、写真を撮ってGoogleDrive、evernote、dropboxなどのクラウドフォルダに保存するようにしましょう。

パソコン、スマートフォンからオフラインでも見れるようにしておくことが大切です。クレジットカードは必ず2枚持つようにしてください。mastercardとVISAがあれば、困ることはありません(JCBは使えなところが多い)。

運転免許証と国際運転免許証がないと海外での車の運転はできません。僕はレンタカーを借りて旅をする予定なので持っていきます。

イエローカード(黄熱病予防接種証明書)がないと渡航できない国(アフリカ・南米の一部)もあるので、自分のルートを確認して準備するようにしてください。

大学生であれば、国際学生証を発行することで、世界の様々な場面で学割を適用することができますよ。

▽旅、海外旅行ではクレジットカードが必要!こちらを参考に!▽

 

バッグ類

バッグ類はスーツケースなおのコロコロにするかバックにするか、かなり悩みました。

しかし、自分の旅のスタイルを考えるとこれがベストかと。

  • モンベル zeropoint バックパック 65L
  • グレゴリー GREGORY スケッチ8
  • Naturehike 財布パスポートカードホルダー
赤字は必須です。黒字はあった方が旅をしやすいです。リュックは迷った末に外しました。ではひとつひとつ説明していきますね!

モンベル zeropoint バックパック 80L

サイズは80ℓほどです。学生・ガイド時代に登山や縦走で使った愛着のあるバックパックです。

サイズ的にはLCCなどの機内持ち込みは無理ですが、「大は小をかねる」ということで大きめにしました。

いざって時に手荷物が増えるよりは背負った方が楽ですし!

 

グレゴリー GREGORY スケッチ8

普段から使っています。リュックと迷ったんですが意外と使わなそうだったのでコレにしました。

このバックの最大の特徴は「MacBookair11インチ」がスッポリ入ってしまうんです!これってすごくないですか?

一眼レフを首からかけるとすると、たいして荷物がないのでこれで街を気軽に散策します!

 

Naturehike 財布パスポートカードホルダー

今回の旅のために購入。これは海外旅行に行く方は必須です。腰の周りに見えないように巻いておきます。

主に現金、携帯電話、パスポートなどの貴重品をいれておきます。強盗に金銭を請求された場合は、ポケットにあるダミーの財布を差し出す予定です。

衣料品類

  • Patagonia ダウンセーター
  • モンベルレインウエア(上下)
  • チャコサンダル
  • ニューバランス ランニングシューズ
  • パンツ3枚靴下3足
  • Tシャツ3枚
  • Patagonia 水着1枚
  • ハーフパンツ1枚
  • Patagonia デニム
  • Patagonia フリース
世界各地で安く買うことができるので、衣類はできるだけ減らしました。世界一周に持って行ったのに一度も使わなかったってこともありますから。

気づいた方もいると思いますが、僕はPatagoniaが大好きなんです。アウトドアガイドの仕事をやっていた時にサポートしてもらっていたということもあり…この話は今度にしますね(笑)

Patagonia ダウンセンター

ここまで小さくなり、暖かさもあるので旅には最適です。ユニ◯ロのダウンにも負けていません!

モンベルレインウェア:ストームクルーザー

モンベル最強のレインウエア。というか日本でトップ3に入るレインウェアです。

チャコサンダル

最強の旅サンダル。軽登山まで行ける。

Patagonia バギーショーツ

短パンにも水着にもなる優れもの。日本でも普段履きにおしゃれですよ!

デジタルガジェット類

  • MacBookair 11インチ
  • 外付けHDD
  • Huawei P10 lite
  • Canon kiss x7(単焦点レンズ、ズームレンズ)
  • SLIK 一眼レフ用三脚
  • アンカーモバイルバッテリー
  • 変換用電源プラグ
個人的に赤は必須、黒はなくても旅ができるレベル。基本的にデジタルガジェットは、量販店で製品を確認してからAmazonや楽天市場で購入した方が断然安いです。

外付けHDD

大事な旅の写真・動画は、外付けHDDに保存することをオススメします。ググって調べるとほとんどの世界一周旅行者が使っています。

Huawei P10 lite

このSIMフリースマホは、世界一周の定番になるはず。ライカ製のレンズがとてもキレイです。

Canon kiss x7

初心者にオススメのミラーレス一眼。マップカメラで、本体40,000万円、ズームレンズ15,000円、単焦点レンズ12,000円で中古で購入しました。このモデルの黒を購入しました。

SLIK GX 6400

軽量化されているので、旅にオススメの三脚です。

アンカーモバイルバッテリー

iPhone8を4回充電することができます。

この変換プラグがあれば、世界中どこでもガジェット類を充電することができます。

日用品類

  • 歯磨きセット
  • スイムタオル
  • モンベルの寝袋
  • 寝袋用マット
  • ウクレレ
日用品は、旅をしながら揃えて行く予定です。しかし、スイムタオルだけは海外では売っていないようなので日本で用意した方がよいです。ウクレレはバスキング用です。バスキングとは日本語で言うといわゆる大道芸のことで、投げ銭を集めて旅の資金を稼ぎます。

キャンプや登山などにもオススメです。5分で乾きます。

このグレードの寝袋がコスパ、使い勝手ともに最高です。

バスキングに向けて練習中です。生活費くらいは稼いでやります。

まとめ

旅の持ち物は最低限にして、現地で買い足していくスタイルで行ってきます。物が多くなれば、多くなるほど物に時間も気も取られてしまうので身軽に旅を、これから追加するものがあれば、随時更新していきますね〜!

あ、今ドローンが欲しくて持ち物に追加するか迷っています!(笑)

それでは!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
準備頑張っています!ボタンを押していただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です